スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋のメタボ旅行

北海道最後の食事はすみれで大盛り味噌+大盛りライス。


ミラーマンのサインも眩しい店ですが、予想通りというか行った時は大混み。
ただ、回転が速いおかげで15分くらいであっさり入れましたが。

ここのラーメンは支店が色々な所にあったりするので、名前だけは知ってましたが
行く機会が無かったので丁度良かったです。

大森というだけあって、ボリュームは中々のもの。
加えてライスも大盛りにしてしまったので更に難関化したわけですが、感じ感じ。
特徴としては表面を覆い尽くす大量の油ですな。
これが旨みの元であり、スープの温度を保つ秘訣なのでありましょう(推測)

見た目の具は白ネギのみですが、スープに溶け込んでいる野菜類等は結構あるかと。
クタクタになったもやしとタマネギは確認できたり。
それだけ溶け込んでいるがゆえに、スープの味の深さは中々のもの。
この味の深さは仲本のスープに近いものがあるかも。
味の濃さも俺好みですし、足を運ぶ価値は十分にあるかと。



しかし、店を出た直後に車内でメープルたっぷりのクッキー(2個で160kCal)を
バリバリ食うのはいかがなものかと思いつつ4つほど食ってしまったり。
最後の最後まで俺たちの道程はメタボリックに満ちていたぜ!

……いやホント、総合したらどれだけ恐ろしい数値になるんだろう……。


そしてデザートとしてのラストを飾った石屋製菓のほわっとショコラ(左)


大丸地下で購入しましたが、軽く食うには良きケーキでありました。
値段もひとつ84円と軽々しく手を出せるのも嬉しい。
そしてポリフォニカがあるのは痛さ補給。

今回の旅行写真、見返してみると写真の質とか量には特に不満は無いのですが、
決定的に欠けていたのは俺のオタクとしての痛さ分であり、このままでは
一般人の旅行記みたいになっちゃう! という危機感が俺を動かした。
そう……俺に必要だったのは川上稔氏みたいな逸脱だったんだよ!

いやまあ、いくら根治不能のオタクとはいえ、わざわざやる必要は無いのですが。
それでもなんか欠如した感が拭えなくって………。

右写真は千歳空港を発つ直前に食った雪印パーラーのソフトクリーム。
俺の北海道はソフトに始まりソフトに終わるのが流儀なのです。

こっちの方で食べるよりかはずっと旨いですが、ロイズや北菓楼にはやや劣るかも。
後者達が凄過ぎるだけなのかもしれませんが。

今回食ったソフトクリームをランク付けすると

  北菓楼 > ロイズ > PASCOLO > その他

ってところでしょうか。
少なくともこの上位3店舗ならばソフトクリームの中を泳ぎまくるくらいの衝撃と共に
多大なる満足感を得られると断言できます。
こっちの方でもこれぐらいのクオリティで食えるところって無いかな……。

札幌「すみれ」味噌ラーメン(1食入)(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2007-5.html#070505-07より抜粋。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

K(仮称)

Author:K(仮称)
GF団というキモいサイトから蛮族的な内容を抜粋。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。