スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華GUY

まぐろ饅を買い損ね、物販コーナーを見た後は大世界3Fでお茶タイム。
合流するまでの場繋ぎとしか考えてなかったのですが、注文してみた生烏龍茶が
中々どうして美味くて嬉しい誤算。


烏龍茶の香ばしさと緑茶の渋みを合わせたような、馴染みがあるけれども新感覚でもある味わい。

600円という値段は当初高えと思っていましたが、ポットで湯を持ってくるから
量は結構あるし、お湯が無くなれば無料で追加してくれるしでむしろ安上がり。

ううむ、もし今度来ることがあれば食い物と合わせて注文してゆったりしてえ。

ちなみに、大世界の中ではFマクロスF関連の歌が流れっぱなしでした。キラッ☆
あと、何度も聞く内にランカの星間飛行の一部が「毛根の星空」にしか聞こえなくなって
アルシンドになちゃたよ。

大世界を出た後は中華街を軽く観光。


人混みは致命的な致命傷クラスに苦手な俺ですが、店頭に並べられた色々な食材とか
露天で売ってるヤシの実ジュースや豚まん、ガラス越しに見える調理済みの肉など、
見てるだけで滾ってくるようなものがそこここにあるため、むしろ楽しく観光。
午前ということでそれほど人がいなかったので、快適度もかなり高かったわー。



昼飯は1980円の安価なコースで。


味としては値段相応でしたが、品目の多さで満腹であり満足。
フカヒレスープと北京ダックが一応とはいえ味わえたのもまた良し。




店を出た頃には正午を回っていて人混みが本格化。俺の帰りたい欲も本格化。
この時の3連休はずっと出掛けてて、引き篭もり分が不足してたから尚更。
1日出掛けたら1日引き篭もるぐらいが人間的にいいバランスだと思うのです。



と、気持ち的には帰りたいベクトルにまっしぐらだったのですが、何点か食材購入。
中華街でしか買えないってワケじゃない物ばかりですが、中華街ならば見つけやすくかつ
安価だったりするので。とりあえず新竹米粉(ビーフン)と味覇を購入。



ビーフンにも色々あるけど、新竹米粉はコシが強くて味も良いんだよなあ。
こういった店で買えば大量に安く入手できるのも良し。

しかしこう、帰りたい欲が高まっているとはいえ、普段あまり見ないような食材が並んでると
無駄にワクワクしますな。ピータンとか黒松沙士とか海亀のゼリーとか。
海亀は小笠原に行ったときに食ったからもういいけど。







とある店先にいた豪胆猫さま。


江ノ島の猫もそうだけど、人ごみに慣れた猫ってのはどんなに人が居ても、撫でられても
ノーリアクションで済ませられる心胆を持ち合わせているものなのですな。
ついでのこーいう猫が居るところは人が必ず集まるので、ある程度は店の宣伝にもなるかも。


買い物等をしてたらジェラート分が不足してきたので、ジェラートでも喰おうぜという話に。




笹味! フカヒレ味! 杏仁豆腐に月餅味! なんてトリーズナーなジェラート!
なんてファンタスティックかつルナティックなフレーバー!
こんなものを見せられて素通りすることなど出来よう筈も無くホイホイと購入。

笹味&フカヒレ。よく見てみるとフカヒレがちゃんと入ってるのが分かります。


肝心の味ですが、どうしようもない味を若干期待していたんですよ。
フカヒレ=鮫 っつーからには重金属とかアンモニア的な味だったりして、買ったことを
悔やむような末路を迎えるのかしらとウフッフーしてたらフツーにうめえの。

いわゆる塩味のジェラートで、魚臭さもアンモニア臭さもない至って普通の美味さ。
しかもフカヒレが思った以上にたっぷり入ってて食感も十分に楽しめる逸品。
ああちくしょう! なんだよまともぶりやがって! 酷えよ! ごちそうさまでした!

笹味のほうも青臭くて食えたもんじゃねえペッペッ的な味を想像してたのに、どことなく
抹茶味に似たような風味で全然抵抗無く食える食える。
FUCKFUCK! なんだよちくしょうまともぶりやがって! 最悪だ! ごちそうさまでした!


つー感じで、まぐろ饅が切欠の中華街観光でしたが、想像以上に楽しかったー。
午前中限定ならば余裕を持って回れますし、気になる店や食いたいものも沢山ありましたし、
ちょくちょく通ってみるのも面白いのかもしれぬ。
とりあえずチャーハンの旨い店を探してみてえ。
あと、上海蟹を一度しっかり食ってみたい。まだ食ったこと無いもので。

中華街とはあまり関係ないけど、大世界の近くにあった酒屋が素晴らしかった。
あまり見ない銘柄がすげえ沢山置いてありましたし、保存状態も良好。
最近感動した『あらごし桃』もありましたし、今度行った時は何かしら買ってみよう。

横浜中華街 高級中華スープの素「味覇<ウェイパァー>」(Amazon)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2008-12.html#081205より抜粋

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

K(仮称)

Author:K(仮称)
GF団というキモいサイトから蛮族的な内容を抜粋。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。