スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビールのお供の漫画

火曜日は週末のビールイベントの前売り券を買いに行ったらついつい飲んだくれてしまった。
や、前売り券を買うだけってのもゲイがないし、美味そうなビールを目の前にあるのに
自制できるほど俺は人間が出来ちゃいないんでね!

とはいえ、ここ最近は読者の方から白眼視されるくらいのアルコール摂取具合なんで、抑え目にしたけど。
具体的にはウィスキーを省くという大進歩。華菜ちゃん大勝利だし! うぜえ!
ウィスキーは少量でも60%程度の高アルコールなんで、油断すると一気にバタンキューだからなあ。

ああ、買いに行った場所はいつものクラフトビアバーな。


んで、飲んでしまったのは博石館のミカゲブラック、そしてベアードのウィートキングエール


ミカゲブラックはスタウトタイプのビール。
苦味、酸味共に強めでローストされた麦の香ばしさがたまらない一品。
アルコール度数は4.5%と低めなので、見た目によらずホイホイ飲めてしまう側面も。
実に美味いのだけど、最初の一杯に飲むモンじゃねえな。

ウィートキングエールは名前の通りのウィ―トエール。
小麦を使用しているのが特徴で、ヴァイツェンやベルジャンスタイルタイプみたく実にフルーティ。
それでいてホップの苦味が強いという、ちょっと異色のビール。
ちょっと前に飲んだベルジャンIPAに近い感じかもしれんね。だが実に美味い。


この時は1人静かで豊かでを実践すべく、ビールを口に運びつつ『あまんちゅ!』をじっくり堪能。
友人が酒を飲みにいって漫画をじっくり読むのが好きだといってたけど、ちょっと分かった気がする。

『あまんちゅ!』は実に天野こずえ的というか、ARIA同様に何気ない日常などに幸せを見出す
キャラ達が爽やかかつ輝かしい。
あの笑顔を見てると読んでるこっちまで幸せな気分になる、実に良き漫画やね。

灯里を更に前向きかつアーパーにしたような主人公・ひかりのポジティブ思考っぷりは見習いたい。
俺も俺自身を楽しませることを至上の目的としてる人間なので、あの思考と視点は正直羨ましい。

もう1人のヒロイン・てこは内気可愛すぎるので全力で引っ張っていってやりたい。
具体的には甘言を弄したい。

ARIAで培った能力の賜物か、海の描写の美しさはさすがの一言。
現実的というよりも漫画的な美しさって感じだけど、漫画なんだからそれでよし!

あと、ダイビングを始めたいと前々から思ってる俺にはかなりの背中押し漫画になりそう。
シュノーケリングでも十分楽しいけど、伊豆やら葉山やら、ダイビングに適した場所に日帰りで
サクサク行ける距離に住んでるんだから、やってみるべきなんだろうけどなあ。
絶対に楽しいだろうし、俺もぴかり達と同じ世界を見てみてえ。

時期的にはアレだけど、秋口以降に免許取りに行くかねえ。
本当は8月中に取ろうかと思ってたけど、色々と予定が重なってしまって無理だったし。


閑話休題。


まだ週が始まったばかりだし、2杯くらいで抑えるのがせめてもの抵抗でありましょうと判断。
そろそろパッチェさんも「そこまでよ!」とばかりにやってきてくれるで


':,      ',       __r-‐,''"´ ̄ ̄`"'' ー ,, _ ., _
 ':,     ',   r-i                 `t.        /
  ':,    ', , ´ /             ─、- 、   ` 、      /   飲 も
   ':,    rt' _                `、 `、    `、     ,'   ん う
    ':, ∠,.-、_'rニ-、r - 、 r - 、_   ,r ヽ    l  l   `ヽ     |   で 一 
. \   //,i'  `レ-ナ - r =- 、二 へ !  - _ノ ノ _  ト 、`.、   |   も 杯
    // .,'   ,'!  /! ̄ .!     ;  /-ニ二__ノ 、 `r 、.r-、j   |   ら 
   ∠/ ./,!   / !__ノ_」_,,./|   /! / !    ! |__」ヽ  ソ |'l   |   え
`"'' ∠_/ !   / ,ァ7´, `iヽ|_/ |_/」ニL___|   、ヽl   | l   |   る
       i_/L__i i┘ i.       ´!_」 ハヽ|    | l  ! l  ∠   ! ?
─--      i   ! ゝ- '        !    ! .!    | L__ナ'    `ヽ.
        ,l  7/l/l/   、     `'ー‐'_ノ!     |   |      ` ' ー---
,. -──- 、 i   人    `i`ァー-- 、  /l/l/l |     | | |
       ヽ`i    ` :、.  レ'    ',    u ,/|     | ! |
 程  抑   il  i    ` 、'、    ノ  ,..イ l     | | |
 が  え   !l  l    ハ `>-r  =ニi´、.,_i  i     | ノ |
 あ  る   |i.   l   i,.-´  7ムヽ     ノ`-|     |ハ .|
 る  に  | |   ! / ''!,  / ハ `、   /  l      |.   |
 わ  も  | |   /   `,/ ノ ` 、 ヽ/    i     ノヽ. |
 ! !     / |   ,'     ム'     Ll     ノ   ,i'  ',.ハ


飲みが足りないとな! パッチェさんからお許しが出て封印が解けられたのでもう1杯行くぜ!

締めを飾ったのは、常陸野ネストビール クラシック・エール。 と本日のビール一覧。


前に瓶で飲んだことありますが、樽生かつ温度が最適なのか、杉樽の香りがより鮮烈。
しかもIPAスタイルゆえ、一気に飲むのはまず不可能の益荒男ぶり。

ちょっと含んでは杉の香りとホップの苦味を口の中一杯に充満させて喉に流し込む。
これを繰り返すこと約20分でようやく320mlほどが無くなる。
一息で飲むピルスナーも美味いですが、こうやってじっくり飲むビールもまた格別やねえ。
こんな感じで自分のペースで楽しめるのも独り飲みの醍醐味やね。

本来ならば飲むべきタイミングではなかったけど、それでも美味い物は美味いと思えるひと時であった。

関連リンク
ダイビング用品コーナー(Amazon)
常陸野ネストの木内酒造(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-8.html#090820より抜粋。

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

K(仮称)

Author:K(仮称)
GF団というキモいサイトから蛮族的な内容を抜粋。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。