スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤギ汁幻想(ファンタジー)

昨日は空港に行く前にお勧めされてた栄福食堂に行ってきました。




なんかこう、名状し難きという形容がこの上なく当て嵌まるカオスな外観&店内ですが
ファミリー向けの小奇麗な店よりも、こういった多少入りづらい感のある店が最近は
好きになってきているのでむしろ歓迎であり突入して注文した次第。

でもヤギ汁じゃなくてちょっとチキンになってヤギそばにしましたが。
や、なんかネットで適当に情報を集めたところ、ヤギ汁はかなり高ランクの食い物だと
聞き及びましたので、若干ランクの落ちるヤギそばにしたわけですが……俺が甘かった。

麺を一口啜っただけで脳天直撃セガサターン。

実はヤギを食うのがこれが初めてだったのですが、ヤギの味ってすげえ。
モノ食って意識が飛びそうになるなんて初めての体験なんじゃなかろうか。
何かに例えるのが非常に困難な味わいですが、ひとつ言えるのは難易度高すぎ。



熊肉とか鹿肉とかワイルダネスな肉は結構食ってきたつもりですが、クセの次元が
違いすぎてまるでファンタジーワールドの不思議の味だったわ……。

あ、ヤギ肉自体は不思議味でしたが、塩を付けながらならばそこそこ食えたり。
強敵なのは麺というかスープそのもの。
麺にも塩を付けながら食えばなんとか嚥下可能だったので、それで押し切って完食。

石垣島最後の食事がこのようなファンタスティックなものになるとは思いませんでしたが
これもまた忘れえぬ思い出となったことは間違いなく。
お勧めして下さったことに感謝致します。

ただ、この食堂、普通のそばはかなり旨いとのことですので、また行くことがあったら
今度は他のメニューも堪能してみたいところであります。


あと感謝といえば、ペンギン食堂や竹富島の竹乃子、波照間島のジェラートなど、
様々な情報を下さった方々にも全身全霊をもって感謝させて頂きたく思います。
お蔭様で充実しすぎた旅を満喫することが出来申した。

関連リンク
YAGI 地上デジタルアンテナ(Amazon)
やぎのミルクとヨーグルトのセット【送料無料】(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2007-9.html#070924より抜粋。

テーマ : こんなのがあったなんて!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

K(仮称)

Author:K(仮称)
GF団というキモいサイトから蛮族的な内容を抜粋。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。