スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でかぁい

てなわけで、一昨日は友人宅で岩牡蠣をガツガツと貪ってまいりました。

当初の予定では金曜日に届くので金曜日に飲ろうという話だったのですが
金曜日は別の飲み会が入ってしまった為、土曜日ということに。
普段はこの友人宅には金曜夜に行くのですが、初めての土曜訪問でありしかも昼酒。

おっおっきたきたきましたよ。


デっカあぁぁぁぁいッ! 説明不要!


岩牡蠣ってのは所謂普通の牡蠣よりも遥かに大きくガチムチな牡蠣ですが、実際に
食卓に上がっているのを見るとマジで圧倒的ですな。
以前、銚子で食ったことあるような気がしますが、こんなに大きかったけか……。

ちなみに今回のは銚子産とどこか失念産のものらしく。
左が銚子産で右が失念産。

産地によっても異なるのは殻を見れば一目瞭然。
銚子産の方が殻が丸っこくてずんぐりしててコロコロしてて可愛い感じですな。
へー、劣化ウランなんだー。臭いよねー(それどころじゃありません)
失念産は殻がゴツゴツしてて荒々しい感じかしら。

中身や味の方も産地によっても変わってくるようで。
例えば失念産だと身がたっぷりで味もそれに見合ったたっぷり感。
銚子産は殻に比べ小ぶりですが、味が凝縮されている感じで磯臭さが上。
抽象的過ぎて何がなにやらですが、魂で理解してくださいませ。


で、お約束の大きさ比較。


手にすっぽり納まる携帯が小さく見える……ッ!
なんかもうそこに居るだけで「ドドド」とか効果音が出てきそうです岩牡蠣。

海産物繋がりで友人宅にあった瀬戸の花嫁とも比較してみんとす。


携帯の時とは違う牡蠣で比較しているので完全な参考にゃなりませんが、それでも
その圧倒的な大きさや厚みが分かるというもの。
あ、あと友人のご厚意で瀬戸の花嫁を8巻まで譲り受けましたので感想をそのうち。
とりあえず委員長は俺の嫁でルナが愛人でよかろうでしょうか。

書き忘れてましたが、結論してはどっちもおいすた~。

生牡蠣を食う機会はあまり無く、食ってもそれ程感動しなかった俺ですが、これらの
岩牡蠣にはガチで感激するくらいに美味かったですわ。
サイズも味もビッグなので量を食いたいとは思いませんが、数個ぐらい美味いのを
食うのは実に幸福なことでありますなー。

ちなみに今回はレモンが無かったのでゆずぽんをかけて食っていたり。
レモンは酸っぱ過ぎてあまり好かない俺にはこっちの方が良いかも。

友人曰く通販で注文したったことなので、俺も利用してみようかと。
とりあえず楽天のこの辺で手を打ってみるかなあ。
ちょうど父の日に何をくれてやろうか考えあぐねていたところですし。


あと、昼酒は夜以上に強烈な効果が出ますなー。
ビールをジョッキで3杯くらい飲んだだけなのにもうフラフラの曖昧3センチですよ。
3センチ先の物も理解できない重度の酩酊であり路上死率高し。

まあ、朝から何も食べずに突貫したからというのが最大の理由っぽいですが。

ともあれ、非常に美味かつリピートしたくなる牡蠣でありんした。
招待してくれた友人には血を分けてあげたいくらいの感謝を。

≪送料無料≫【山陰沖産】天然岩牡蠣“生” 1kgセット(Amazon)
伊勢志摩天然岩牡蠣セット岩カキ大サイズ300g~400g8個入(楽天)

テーマ : お魚料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

K(仮称)

Author:K(仮称)
GF団というキモいサイトから蛮族的な内容を抜粋。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。