スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボージョレーバーレーワイン祭り

金曜の夜はセンチュリーブレイクで1人静かに豊かにビール飲み。
最近は横浜方面でばかり飲んでいますが、飲んだことのない、飲んでみたビールがあれば
センチュリーの方にも当然の如く行ってみるわけで。

金曜は2杯で終わりにしましたが、1杯目は鳴子温泉ブルワリーの山ぶどうエール。


ぶどうの香りが実に爽やかな、めっさ飲みやすいビール。
美味いのは間違いないのですが、味がかなり薄めの為、飲んでる途中でちょっと飽きが来る感じ。
これはグラスではなくハーフで飲んでもよかったかも。

2杯目がこの日本命の、よなよなバーレーワイン。


麦のワインと言われるタイプのビールであり、熟成期間も普通のビールに比べて相当長いシロモノ。
ちなみにこのバーレーワインも3年物。

ワインと銘打たれるだけあって、非常に味が濃く、赤ワイン特有の渋みやえぐみに似たような風味もアリ。
度数も9%と高く、更にはホップの苦味もキツく、それと競り合うような甘さも含む実に面白いビール。
IPAに傾倒している俺ですが、最近はこのバーレーワインタイプにもご執心気味。

11/19には、ボージョレ・ヌーボーの解禁日が到来であり、ミーハー共が普段飲みもしないワインを
こぞって買いに走るイベント発生でありますが、今年はこのイベントをダシにバーレーワイン祭り開催予定。
正直、それほどバーレーワインを知ってるわけではないので、まずはどんな物があるか、普通に買えるかを
模索するところから始まるのですが。ちなみに祭りは定員1名の俺1人の祭り予定。

上記のよなよなバーレーワインですが、英国古酒2006として売られてるので、めぼしい物が
見つからなければこれで行ってしまおうかと。
あと、サンクトガーレンのエル・ディアブロも実に美味いので、ああ、もうこの2本でいい気がしてきた。
度数も高いし、変に沢山揃えて金と記憶を失う破目に陥らずに抑え気味にするが吉か。



そんなことを考えてるうちにまたビールが色々と届きましたよ、と。




今回もクセモノ揃いですが、またあの度数20のド変態IPAが飲めると思うとエア酩酊しちまうぜ……。


関連リンク
世界のビール図鑑(Amazon)
サンクトガーレンエル・ディアブロ(楽天)
大山Gビール 限定商品 バーレーワイン2009(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-11.html#091107より抜粋。
スポンサーサイト

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

豊郷小学校を行く(2010年版)

大団円を迎え、劇場版も決定した『けいおん!!』の舞台こと豊郷小学校に行ってきました!


去年も全くと言っていいほど同時期に行ってるので、ほぼ丸一年ぶりの訪問。
前回は聖地巡礼的に行きましたが、今回は完結した作品を噛締めるという意味合いも込めての訪問。
1年前よりも作品に対する思い入れは深まっているし、そういう感覚で行ったらまた違った楽しみがあるだろう、と。

また、1年も経てば変わったりするところもあるだろうし、それを見てみたかった、ってのもあるかー。
まあ、そんな俺の気持ちなんぞ、君たちにとっては明日の出来事だろうから、ここからはコメントは最小限で。

あと、あまり比較にならないかもですが、去年の様子はこちらに。
今年は広角レンズを使って撮ったものもあるので、同じような風景でも結構違いが出せたかと。
撮影者こと俺の業前が低いことは相変わらずですが。




続きを読む

テーマ : 写真日記
ジャンル : 趣味・実用

豊郷小学校を行く(2009年版)

去年、大阪からの帰りに立ち寄った豊郷小学校の写真をベシベシと貼っておくとす。
けいおん2期も2話目が放送されたし、ちょうどいいやということで。
いやまあ、実際は選別とアップが面倒だっただけなのですが、そういう負の面には目を瞑りたい。

しかし、新たな気分で見た後に整理してみると「うん、これこれ!」な写真が色々あって面白かったわ。
面倒でもやってみる価値ってのはそれなりにあるもんだわ。

撮影は全てLUMIX GF1で。

全てはここから始まった―――!

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

静岡にそそりたつガンダム

この前の旅行で撮ってきた静岡の等身大ガンダムの写真をざっと載せておくとす。


続きを読む

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

ドーナツのちラーメン

昼ごはんはクラフトビアバーのラーメンで済まそうと思ったけど、その前にミスド。


ビールとラーメンの前にドーナツというメタボリッキュな行為……なんと愚かしい!

前々から新作であるリッチドーナツショコラを食いてえと思っていたものの
中々機会が得られなかったのですが、関内に店があると分かったので、バーの前にムシャリと。
生地は大変好みですが、中のチョコクリームがやや安っぽい感じ。コンビニのチョココロネ的な。
まあ、値段を考えれば当然っちゃ当然ですし、これはこれで良し。

でもって、ドーナツの直後にビールという暴挙開始!


最初の一杯はハーベストムーンのピルスナーで、その次は富士桜高原麦酒のラオホボック。


ハーベストムーンのビールが入り始めたのはつい最近になってからですが、あまり飲んだことがない
ブルワリーでもあったので、丁度いいとばかりにピルスナーを注文。
切れ味、苦味、透き通り具合等々が実に高水準の良きピルスナーといった印象。
飲みやすいだけでなく、自己主張のあるピルスナーってのはあまりお目にかからない気がするので
これは中々にいい出会いだったんじゃなかろうか。

そして次のラオホボック。スモークした麦芽を使うことで燻製的な、俺たちの間では鰹節的な
味わい
として名を馳せるラオホタイプとボックを組み合わせた全く新しいタイプのビール。
通常のラオホは、燻製臭が強すぎてビールの味がよく分からないと言う欠点がありますが、
ボックならば元々の味が薄れることもないし、燻製臭も上手く抑えられて実にいい塩梅へと変貌。
モルトの甘さやローストした麦芽の香ばしさもまた良し。

そしてこの日の限定メニューは素ラーメンだァ――――ッ!


なんとシンプル! なんと素朴! なんと安価! 大盛りでね!(ありません)
この前食らった鶏腿肉の煮込みを作る際に出たスープがベースゆえに不味い筈がない!
むしろ麺とスープの味をしっかり味わえるこのラーメンは、下手な有名店より旨いと言える!
前日は腿肉が乗ったバージョンもあったとのことですが、安く食えたからいいやと好意的に解釈。

〆として頼んだ博石館ビールのクリスタルエール。追加で頼んだベアレンのクリスタルアップルラガー


クリスタルエールという清々しさすら感じられる名前に反し、アルコール度数は12という凶悪犯。
モルトによるものか酵母によるものかはよく分からんけど、不思議な甘さが特徴的なビールであり
その甘さは飲みやすさに直結し、度数を意識せずに飲めてしまう魔性のビールと言えましょう。
こりゃ泥酔者が続出するってのも理解できるわ。

クリスタルエールで終わりにしようと思ったのですが、店内のお客さんたちやマスターと話し込むうちに
もう一杯くらい飲みたくなってしまったので、追加でクリスタルアップルラガー。
ちょっと前にも飲んでるビールですが、あまりにも気に入ってしまったので再飲。
醗酵途中で取り出し、それを濾過して作られるビールと聞きましたが、なるほどと納得。
あの澄み切ったリンゴ味や、薄めのアルコールはそういう理由だったのか。

しかしこの日は本当にのんびり飲めて話せてよかったなあ。
基本的には色々なビールが飲みたいという目的で訪れる店ですが、居合わせたお客さんたちやマスターと
取り止めも無い話をだらだらとするのも結構好きなもので。
この一連の会話のおかげで、レンガ倉庫でやってた全国の美味い物イベントを知ることも出来ましたし。
底辺クラスの社交性しか持ち合わせていないけど、なんとか活かせる事が出来るのは嬉しいものです。

関連リンク
Cloer Donut Maker 6130JP(Amazon)
超人気店ご当地ラーメンお試しセット01(2食X5種類)(Amazon)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-11.html#091104より抜粋。

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ビールいろいろいろいろいろいろ

昨日のクラフトビアバーのこと。


8月頭に立ち寄って以来、この店に虜になってる俺ですが、ここ最近はちょっと脚が遠のき気味であった。
別に断酒とか小洒落た理由ではなく、オクフェスの時期に満員で入れない自体が頻発したので
平和が戻るまで待っていたら2週間以上経過してしまったというわけで。
なんでもそうだけど、一度見なくなったり行かなくなったら自然消滅の危機に簡単に陥るわね。

ベアレンのクリスタルアップルラガー、ベアードのカントリーガールかぼちゃエール。


クリスタルアップルラガーはものすっげえ俺好み。
ほんのりアップルスメル漂うビールかしらと思ったら、アップル成分強すぎて驚いた。
これはシードルとかリンゴジュースとか、そういう物なんじゃないかと思うくらい。
しかも甘い。ビールにあるまじき甘さ。苦味さんマジ形無し。がんばれ!
基本的に甘いものが好きな俺としては、ビールであっても例外ではなくウマウマと頂くばかり。
ううむ、久々に来て一発目がこれとは幸先良すぎるわー。

2杯目はカボチャのビールという、地味に変態ビールを連発しているベアードらしいビール。
ただ、カボチャの風味はやや控えめ。口に含んでよく吟味したらばカボチャのほっこりした
香りが分かるぐらいであり、基本的には苦味等の強いIPA的ビールという印象。

昨日の限定メニューは骨付き鶏モモ肉の煮込み!


それなりの量が盛られた鶏肉ですが、骨からするりと身が取れるほど柔らかし。
こりゃアレか、圧力鍋で煮込んだって事なのかしら。どうであれ食いやすいし美味いし何だっていい!
500円という価格もまた手が出し易くてグッド。
もうひとつの限定メニューであるサーロインステーキは食っても良かったけど、ちょいと自粛。

鳥のスープってのはそれだけでも美味い物よね。そして〆の一杯は博石館のドゥ・マリアージュ。


このスープは後日ラーメンとして供されるとの事というか、今日既に出ていたわ。
明日は昼飯としてこのラーメンを食いに行く予定。ここで鳥のスープのラーメンは初めてだわ。

ドゥ・マリアージュは2種類の酵母を使って造られたビール。
ワインと言っても過言ではない味が特徴のビールであり、博石館はホントチャレンジャーだわ。

岩手のビールイベントに行った時、ワイン用の酵母を使って作られたガベルネエールというビールを
飲みましたが、それはまんまワインといった味わいでしたが、マリアージュの方はと言うと
もう少しビール寄りというか、ビールの味がきっちり分かる程度。
なんにせよ、実に面白く興味深いタイプのビールでありました。

関連リンク
【Amazon.co.jp限定】(お徳用ボックス) ラーメンバラエティアソートセット(海鮮中華そば・とりがら醤油・みそ・北海道みそ・北海道味噌・北海道塩 各2個)
【Amazon.co.jp限定】(お徳用ボックス)道場六三郎スープ 20食詰合せ

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-10.html#091031より抜粋。

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

湘南ビールの宴

ほろ酔い状態のまま帰ろうと思ったら、友人のメッセージに気付いて横浜チアーズへ。


まだまだ飲める状態だったし、湘南ビール祭りとあれば行くしかあるまいよ!


最初に飲んだのはオートミールスタウト。
オートミールの味と言ってもピンと来ない俺ですが、感想としてはスタウト+ヴァイツェン。
湘南ビールのビールは全体的にあっさり目の物が多いですが、これはその路線からズレ気味。
スタウトの香ばしさや酸味みたいなものに加えて、ヴァイツェンのようなまろやかさと
独特の風味が加わってる感じで非常に美味いビールであった。

酵母入りのパンとナスとゴルゴンゾーラのピザ。


チョコレートスタウトにヴァイツェン。


ビールを飲む時の定番中の定番アイテムとも言えるフィッシュ&チップス。


〆の一杯はブルゴーニュ・デ・フランドル。


フランちゃん! フランちゃんじゃないか!
そんなうふふなネーミング惹かれて注文した次第ですが、これは物凄い大当たりのビール。
ランビックとレッドエールを組み合わせ、オーク樽で熟成させたという、色々な意味で変り種の
ビールでありますが、それぞれの持ち味の融合っぷりが半端なく良い。ぱないの!
これは偏にオーク樽による熟成の賜物だろうなあ。ううむ、これは普通に買ってまた飲んでみたいわ。



関連リンク
ソト(SOTO) スモークウッド こだわり派『黒樽ウイスキーオーク』 ST-1367(Amazon)
キリン オークマスター 樽薫る辛口37° 660ML × 12本(Amazon)


http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-10.html#091031より抜粋。


_

_

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

静岡とガンダムとおでん

ヱビス超長期熟成を飲みつつ孤独のグルメ新作を読む。


全方位から見てもおっさん丸出しね! あたいったら加齢臭ね!

ヱビス超長期熟成は普通のエビスの味を更に濃くしたような感じ。
普段、エビスを愛飲している人ならばユルめのオナホの如く受け入れられるんじゃなかろうか。
アルコール度数は6%とやや高めになっているので、油断するとあっさり酩酊する魔性の酒。
俺も1本空けたらいい感じにテンション上がっちまっていけねえ。

孤独のグルメ新作は『静岡・青葉横丁のおでん』

 「弱ったぞ。すっかりおでん心に火がついちまった
 「俺は普通の静岡おでん。普通の黒はんぺんが食べたかったのに」
 「あるんだよな。こういう余計なことする店」
 「こんなのは初めてだが悪くない 悪くないぞ汁おでん!
 「あちゃあ、またしくじったあ。イモだらけになってしまったぞ
 「空腹で、ちょい冷静さに欠けてしまっているか?」
 「ま、ひとり飯 誰気にすることなし」
 「ごちそう食って反省してる馬鹿も無し、だ


ハートに火をつけられて店を物色するところから始まり、期待してた物が無くてがっかりし
出てきた物が意外なほど上手くて掌を返して評価し、そして興が乗って頼みすぎて困惑しつつも
最終的には大満足して帰路に着く。
孤独のグルメというか、ゴローちゃんテイスト凝縮されすぎ。あとやっぱり食いすぎ。

読み切りならではの凝縮加減なのかもしれませんが、嬉しい内容だったなあ。
この8ページだけで390円分の価値があるというモノ。
愛読者は無くならないうちにコンビに辺りを漁ってみるといいよ!

それにしても、「ま、ひとり飯 誰気にすることなし」「ごちそう食って反省してる馬鹿も無し、だ」
の一連の台詞は、独り飯好きには至言とすら思えますな。
そう、別に何を食おうが頼みすぎようが、1人で満足してればそれで良いんです。
ただ目の前にある食い物に舌鼓を乱打しつつ、心と腹を満たす仕事に努めればいいこと。

もうひとつ気に入った台詞。


俺も旅先で失敗した時はこんな風に悟りに心境に至りたい。
出来るだけそうしようと思ってるけど、ここまで割り切るのはまだまだ難しいのよね。

それはそうと、今回出てきたおでん横丁には1回行ってみたいもの。
ゴローちゃんが食った汁おでんも食いたいし、食い損ねてた粉をぶっかけるおでんも食いたい。
まったく、本当に食欲を刺激する漫画だわ。
それこそ、孤独のグルメ直前にあった焼肉紹介のコーナーよりも。

関連リンク
『孤独のグルメ』(文庫版)
第2倉庫 - 飯と孤独のグルメ、少しのお絵描き

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-6.html#090602より抜粋。

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

夜のサービスエリア

今年頭に富山に行ったときも夜行バスでしたが、その時に立ち寄ったところ。




蓮台寺! まさしく蓮台寺夜行じゃないか!
こーいう何気ないところで喜べるのが、オタク的性質持ってて良かったと思う瞬間よね。

あと、上里サービスエリアで食ったソフトクリームはえれー美味かったです。

関連リンク
貝印 アイスクリームメーカー DL0272

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-6.html#090602より抜粋。

テーマ : アイスクリーム
ジャンル : グルメ

プロフィール

K(仮称)

Author:K(仮称)
GF団というキモいサイトから蛮族的な内容を抜粋。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。