スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エヴァ破のち酒盛り

映画館で販売してたコンボセット、そしてハーゲンダッツ。


コンボセットにはキャラメルポップコーンが付いてくるわけですが、映画と言えばコレよね!
でっけえバケツみたいな容器に入った、デブれよやと言わんばかりのポップコーン。
そんな悪魔のアイテムと分かっていても、あのクセになる甘さと食感は本当にいけねえ。

ハーゲンダッツが入ってるのが横浜109の嬉しいポイント。
映画を見る前、見た後に一杯食うのが俺の流儀でありフランボワーズうめえ。

大反省会の会場は横浜にあるアイリッシュパブ・グリーンシープ


よなよなリアルエールや、ビールサーバーから注がれるキルケニーなど、今の俺にとっては堪らない
ラインナップと、意外なほど美味いメシが堪能できるナイスパブ。
ものすげえ混んでるのが難点と言えば難点でしたが、それ以外は無問題の店であり、またひとつ
お気に入りに追加したい店が発見できたわ。

次に行くことがあったら、ギネスやバス・ペールエールも飲んでみたいところ。

アイリッシュパブ・グリーンシープ
横浜市西区南幸2-10-13ブリラール横浜1F
定休日 無し
月~木  17:30~02:00(L.O.01:30) 金・祝前 17:30~05:00(L.O.04:30) 
土     15:00~05:00(L.O.04:30) 日15:00~01:00(L.O.00:30)


関連リンク
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(Amazon)
西友歳暮-ハーゲンダッツ(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-6.html#090628より抜粋。
スポンサーサイト

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

くせぇーッ こいつは豚骨の臭いがプンプンするぜッ!

九州大牟田ラーメン きららでくっせえ豚骨ラーメンを堪能。


ちょっと前に新橋に立ち寄ることがあり、気になってたラーメン屋に行こうとするも見つけられず
ふらふらしてる時に見つけたラーメン屋。
豚骨ならばそうそうハズレはあるまいと思って入店し、白味噌豚骨を注文。
細麺、太麺とあったので、とりあえずは太麺で。

第一印象はとにかく臭い、とんこつ独特の臭気が凄い。
納豆的な匂いというか、アンモニア的な匂いというか、そんな感じの臭気が凄まじい。
うんうん、これだよこれ!
俺はお上品な豚骨よりもこーいった下品とも解釈できる豚骨が大好きでなあ!

そんな臭気のドロドロのスープを麺にたっぷり絡めて食う時の幸福感ときたら……!
       , -‐:::: ̄:::: ̄::::::::::::`:::::ヽ  /
     /:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    う
   /::::::::::::::::::::/:::::/l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::ヽ   ま
  /:::::/:::::::::::::/:::::::∧::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::ヘ   い
  /::::::i::::::::l:::::|== ⌒i:∧:::::::::::::|ヽ:::::::::::::::|:::::ハ   !
 i:::::::::|::::::/::::::l==/  レ ヽ:::::::::::i ヽ|、:::::::|::::::::| /
 |:::::::::|:::/::::::::|::::::/     \:::|    ヽ:::::|:::::::|
 |:::::::::|:/::::::::::|::::/Y⌒ヽ    ヽ Y ヽ |/::::/:/ 
 i/:::::i::::::::::::::::::/ ヽ ノ       ゝノ l::::/:〈 
/:::::::::::|::::::::::::::::::|              i:::::::::|   ̄
:::::::::::´|::::::::::::::::::| ゛゛゛       ゛゛  ∨::::::i 
:::::::/ゝ|::::::::::::::::::|               )::::::|  \
::::/:::::::::|::::::::::::::::|    ` ー       イ:::::::::|
::::|:::::::::ヘ::::::::::::::::|、_          イ:::::::::|::ノ
ヽ|,、:::::∧::::::::::::::i >ー‐    <´ :/|::::::/レ  \
 レ __ヽ_ヽ、::::::|\ ` ヽ / lヽ、__ノ |:::/  
  /         .\ /`ヘ | ヽ   ̄`ヽ   \
 i           \∥||.i  l     l


味噌も入ってる為か、太麺との相性はかなりグッド。
基本的に細麺が好きな俺ですが、つけ麺と味噌ラーメンに限ってはリバ可仕様に。

でも、替え玉の時は細麺で、更にはピンと立つような固めの湯で加減で。


うん、太麺もいいけどやっぱり俺は細麺の方が好みではあるな。
スープや具材の絡み具合と、咀嚼したときのプチプチとした食感があまりにも好き過ぎて困る。

ちなみにこの店では辛子高菜、紅生姜、おろしニンニクは全てセルフサービス仕様。
替え玉時にはこれらの薬味をぶち込みまくるのがジャスティスの俺としては嬉しすぎる仕様だ。

場所が場所なんで気軽に行けはしませんが、また機会があれば他のメニューも試したいところ。

九州大牟田ラーメン きらら 新橋店
〒105-0004 東京都港区新橋3-16-22
11:00-深夜 年中無休


関連リンク
まんがタイムきららフォワード 2009年 12月号(Amazon)
【送料無料】モンドセレクション金賞受賞! 国産・辛子高菜6袋!(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-6.html#090630より抜粋。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ビールとルカ子がいれば生きていけるよきっと

今日は正午から日付変わるくらいまで、延々と酒を飲みつつスーパー打ち合わせタイム。

最初はオープンカフェで軽く済ませるつもりだったのですが、話が予想しない方向に転換し
混迷を極めてしまったのと、途中からの土砂降りで外に出るに出れなくなってしまったので
17時くらいまでビールをガンガン飲みつつ審議中(AA略)

その後、話にケリを着けるべく更に人員を増やして居酒屋での2次相談会。
結論から言えば大団円で終了。それこそ真マジンガー第1話くらいの勢いで。
負けてなんかいられない! くじけてなんかいられない! 巨乳という単語さえなければ!

んなわけで、今日はもう日記なんぞ書いてられるほど体力気力が無いので、ここまで。
明日は『けいおん!』とかの最新話も見ないと……あずにゃーん……。


話し合いの中で消費されたビールの一部と食い物。








これらを飲み食いしていたのは池袋のサクラカフェ&レストラン。
実はちょっと前に北海道に行った時、出発日の朝に飲んだくれてた店。
そこまでして酒が飲みたいか俺。飲みたいな。

海外の色々なビールが置いてあるナイスな店ですが、その上、円高還元フェアで全てのビールが
450円均一になっている
という仕様が酒飲みにとっては嬉しすぎる。

中には1000円するビールもあるので、率先してそういうのを飲まねばなるまいと思ってはいても
実際にビールを目の前にすると、ラベルや名前が気になるものを注文してしまうんですよね。
酔っ払ってくると猶更その傾向が強く。
中には大麻入りというテリブルな香りのするのもありますが、意外なほどスッキリ飲みやすいのよね。

ちなみにこのフェアは今日までというギリギリモザイクなタイミング。
いつまでやってるのか、公式ページに書いてなかったので、永遠に続けばいいのにと思ってましたが
現実は非情であり、さようなら世界のビールたち。いずれまた。

居酒屋は珈琲&洋風居食屋 海峡の渋谷店。


ここのから揚げやコーヒーゼリーのボリュームはいつ見ても惚れ惚れするわい。
味も全般的にハイレベルだし、個室が多いからリラックスして飲み食いできるし、実に良き店だ。

関連リンク
けいおん! 6 (初回限定生産) [Blu-ray](Amazon)
アルター けいおん! 秋山澪(1/8スケール)(DMM)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-5.html#090531より抜粋

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

第44回円卓会議を始める!

今月頭に、埼玉の友人宅でバーベキューというか炭火焼祭を行ってきたことを以前書きましたが
その時のことをちょいとだけ記しておとくす。

その日は秋葉のメッセで行われてたケイブ祭にちょっとだけ参戦し、その後に御徒町で
友人どもと合流して、駅近くの吉池にてスーパーお買い物タイム。


ここの鮮魚コーナーはとにかく種類が豊富であり、値段もお手ごろという天国のような場所。
富山名産の白エビやら、タコの卵といったまず見かけない珍味まで揃ってるあたりが素晴らしい。
スーパーの食品売り場を覗くのが大好きな俺にしてみれば、一日中でも居たい場所。



この日、一際目を引いたのが、生のウナギを串に刺した『くりから』なる商品。
普通、ウナギといえば焼いた物が出回るものですが、こういう風にも売られるのか。
見たところ、蒲焼等にした後の残存部位を使ってるように見受けられますが、感じ感じ。

あと、袋一杯に詰められたウナギの肝は圧巻の一言。
肝吸いや肝焼きが大好きなもので、すげえ惹かれましたが、絶対に消費しきれないので見送り。
前に買った大量のホタテ貝紐もたっぷり冷凍庫に残ってるしなあ。


そして埼玉に着くや否や炭火祭の開催よッ! 興奮してきたわッ!(倒置法)


ちなみにこれ、IN室内。
ものすげえ命知らずの魂斗羅スピリッツ全開の所業でありますが、この部屋はとある都合上
換気が物凄くいい部屋だったので、まあ大丈夫だろうということで実行。


吉池で買ってきたくりから、そして友人持参のチキンのホイル焼き。


チキンのホイル焼きは鶏肉のみならず、中に入ってるニンニクやタマネギも堪らなく美味い!
網の上で豚の脂を絡めつつ焼いた野菜もまた美味い! 肉もいいが野菜は素晴らしいな!


網をひとつ丸々占領しているマグロのカマ、そして焼きあがったくりから。


くりからは塩のみで味付けしてみたのですが、これがまた想像以上に美味かった!
味は当たり前だけどウナギそのものだし、蒸す等の下ごしらえを全くしていない状態で
焼き上げられたウナギというのは、普段食うものとはまた違った感覚ですな。
皮はパリパリと香ばしいし、身も普段以上にジューシーかつ野性味溢れる味わい。
ウナギ好きならば一度は味わってほしいシロモノかも。

マグロのカマは焼きあがるまでに結構な時間を有しましたが、文句なしに美味かった!
時間をかけて食うだけの価値はあるよなあ。
生の状態で身をこそぎ落として大トロとして食ってもいいし、本当に素晴らしい部位やで……。


定番中の定番、牛肉と鳥のササミ。


ササミは塩だけで焼いていたのですが、途中でツマミとして用意されてたチーズをパイルダーオン。
サッパリとしたササミに濃厚なチーズを乗せ、チーズがとろけたあたりでおもむろに食う。
ちょいと想像してみてくださいよ。間違いなくヨダレずびっ! となるから。 億泰的に。


海産物もほしいよな! とばかりにでけえカキとサザエを投入。


ちなみにこれ以降の記憶は非常に曖昧。
上に挙げたような食い物をガツガツと貪りつつ、絶え間なく酒を飲んでたので。

気が付いたらその家で飼ってる犬と、互いにアニモーと化して戯れていたようで。
全身が土まみれになっていたり、財布が犬のヨダレでベトベトになってたたわ。
戻ってみたらサザエがなくなってたり、みんなでロリ映画の雄・エコールを鑑賞してたり。
このロリコンどもめ! ええい、おちんちんランド開園はまだか!

そんなこんなの炭火焼祭だったけど、雄臭さと獣臭さ全開の楽しい宴であった。

関連リンク
デススマイルズ(通常版)(Amazon)
国産若鶏ササミ 2kg袋(楽天)


http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-5.html#090522より抜粋。

テーマ : +お外でごはん+
ジャンル : グルメ

一筋縄ではいかないうどん

ゲームタイムを経た後は一滴八銭屋で酒盛り開始。


世界広しといえど、『STOLEN SONG』が共通言語の酒宴はここだけであったことであろう。
どんだけみんなHOTEI好きなんだよ。
世の中『けいおん!』一色なのにここだけギターバトルの話題で持ちきりですよ。

「「ハイ、私はニーナ」」   ハモるな。

ニーナなんて言ったらせいぜいレギオスのヘタレ隊長が浮かぶくらいなのに、ここへ来て
STOLEN SONGにぎっちり上書きされちまったじゃねえか。

もし俺がギターなんぞを買ってしまったら、けいおん!ではなくSTOLEN SONGの影響であるのは
確定的に明らかであり、謙虚なHOTEIはすごいなー憧れちゃうなー。

あと、イノウエさん「ポンプ小屋という単語が出たら用心せい」という、舟木一伝斎クラスの
助言を頂いたので、その言葉を心に刻みつつアマガミを再開したいと思います。

   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´ 
      ○
       O
        o
         。
             _,,,, --──-- ,,,__
           , '´     __     `ヽ、,ヘ
        くヽ_r'_ヽ 、 ,、_) ヽ ,______r'´イ´         と
         ['、イ_,-イ、ゝ,_, ,イ_,-,_ゝヽ、__〉        思
       / /    /    ,         ヽ       う
.       / /   , /     /!            ',        パ
       // /,   //| l    l l|  ヽ    ヽ  l      チ
     / l | i   /|| l   l l |ヽ、  ',    l   l      ュ
.    | | |ハ /-イ'N、  l `ト‐-\ |     |   |     リ
.    | |  ヽ| ,ィ_テト \|   ,ィ_テトヽ|     |   |     |
..    ヽ|、   |代_リ    ヽ 弋_リ ]/     |   |     で
..      ヽ\ヽ- 、          ,--/    ,|  |      あ
          ヽl`―'  ′    ー厶イ  /Ν  |      っ
        | \           / イ     |      た
         |   >―ヽ一  、__,. ィ  |_      |
        | /         \  / \    |
        /              Y      \  



ちなみのこの一滴八銭屋はヤスさんのオススメの店でしたが、確かに素晴らしく美味かったわ。
うどん、おでんがメインであり、注文を受けてから作るメニューが多いのが特色。
頼んだ物がサクサク出てくるわけではないので、ゆとりを持って楽しめる人向けか。
あ、酒は頼んでから速攻でやって来ます。うーい。

水晶玉子とサラダ。


卵の黄身部分をしょうゆ漬けにしたような一品。
至高のメニューでこんなのがあった気がしますが、見た目は確かに綺麗だし、食感や味も
実にユニークな感じの、一度は食べておきたいシロモノ。

海原雄山は鉢植えのトマトを至高のメニューと嘯いていましたが、そんな感じのサラダ。
んでも、変な味付けされてるよりも余程ウマウマと食えてしまうので、これはこれでアリ。

名物のおでんと無濾過生原酒のラインナップ。


おでんは全てに於いていーい感じに味が染み込んでて絶品とすら言える。
これだけでご飯が何杯も食えるとは間違いないであろう。
この時、なめろうを注文して食い、あまりの美味さに、「なめろうと言ったら白いご飯だろうが」
満場一致でなり、ご飯を注文するも品切れという現実にその場は深い悲しみに包まれた。

この店は通常の酒ラインナップも悪くないですが、こういう形でオススメされると堪らんですな。
俺のような原酒スキーは矢も盾も堪らず注文ですよ。
更にはメニューにない酒も勧められたので、酔っ払って心神喪失状態の俺は迷わず注文ですよ。
うーい。

そしてもうひとつの名物であるうどんがメインディッシュだァ――――ッ!


流石は讃岐うどん! 素晴らしいまでのコシだったぜ!
そして2玉の大盛りバージョンの巨大さには目を見張るぜ!
今になって思えば、俺も大盛りにしておけば良かったかもしれん。
それだけ美味い物であったのは確かだし。

つわけで、メシも酒もツマミも何もかも美味い、実に良き店でありました。
まだまだ食ってみたいメニューが沢山あるので、いずれまた訪れてみたいところ。

関連リンク
STOLEN SONG(通常版)(Amazon)
18BY秋鹿 入魂乃一滴 純米大吟醸 無濾過生原酒1800ml(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-5.html#090518より抜粋。

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

土佐藩で郷土料理を

横浜駅地下街にある郷土料理 土佐藩にて。
オリジナルのゆずビールで乾杯しつつ、なんかの小魚を摘まむ!


ゆずビールはジュース的な味のシロモノであり、俺は結構好み。
ただ、最初よりも中盤におけるチェイサー的役割を担わせるのがベストだとも思った。
最初はやっぱりキンキンに冷えたビールに限るわい!

チャンバラ貝の煮物と川エビのから揚げ。


聞いた事の無い貝でしたが、クセも苦味も無い実に食いやすい味。
酒のツマミとしては上々ですが、身が少ないのが難点でもあり。

川エビのから揚げは本当にうめえ。
から揚げというジャンルの中では俺たちの中でトップランクに位置するのは確定的に明らか。
殻のパリッとした食感と香ばしさ、殻と対照的な中身のプリプリの食感と味わい。
パーフェクトだウォルター。

またこれがビールに合うんだよなー。

ウツボのたたき。


ウツボが食えるというのは知っていましたが、体験するのはこれが初めて。
どんな味かと思ったら、鶏肉に近い淡白な味で非常に食いやすい。
皮の部分はゼラチン質たっぷりのクニュクニュした食感。
これだけ食いやすいとなると、刺身がどんな味なのか食いたくなってくるわ。

カツオのたたきと鯨の盛り合わせ。


土佐料理というだけあり、やはのカツオは名物のようで。
これでもかとぶちまけられた薬味の数々と、思った以上のボリュームのカツオに大満足。
ちなみにカツオと言えばにんにくの薄切りと一緒に食うのがジャスティス。
そして翌日の体臭やら口臭がドえれえことに。

鯨は色々な団体があーだこーだ五月蝿えですが、美味い物は美味いんだよ!
乱獲しろとは思わないけど、ある程度食えるぐらいには捕鯨してほしいものだわ。

関連リンク
サファリ レプリカ ウツボ(Amazon)
高知産・ウツボのタタキ(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-5.html#090518より抜粋。

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

横浜ロイヤルパーク シリウスで場違いなひとときを

友人が更に酒を追加したいと言うので、友人オススメの横浜ロイヤルパーク70Fのシリウスへ。


ヒィ! このハイソな雰囲気はビジネスホテル常用の俺には敷居が高いのだわ!
心なしか利用客の雰囲気もハイソな感じだし。
俺のようなサンプルとして好例すぎるキモオタが侵入していいところなのかしら……。
と危惧を抱きつつ物凄い勢いのエレベーターで70Fへ。


ワーオ! 本当にオッシャレー!


夜景は見えるわ、ジャズバンドは生演奏してるわ、椅子は無駄に豪勢だわ、照明はムーディだわ。
しかもカップルがデフォルトの空間であり、みんなこれから繁殖する気マンマンね!
そして俺たち2人は高確率でガチホモ認定ですよ。 繁殖できやしねえ。
っていうか、マジで野郎2人組なんていやしねえ。雄臭さが絶対的に足りねえぜ!


とりあえずワインとチーズプレートを注文。そして恒例のスタンプラリー。


こんなトコまで来て何やってんのキモいよお前と言われて然るべき行為ですが、俺が行ったという
確固たる証拠が欲しいのと、こうでもしないとなんか落ち着かないんだよ!
まあアレだ、ロマサガ3で特定魔法使いまくってフィールド属性変えるような感じですよ。



んでも、酒はすげえ美味いし、全体的に落ち着いた雰囲気ってのは実に良いものですな。
色々な意味で敷居は高いですが、騒がしいのが大嫌いな俺にとってはエクセレントプレイス。
カウンターで1人で飲んでる兄貴もいたことだし、いつか1人でも挑戦したいもんだ。


バーの入り口から真っ直ぐ行った所から見えるみなとみらいの夜景。


横浜の夜景というのも中々に見応えがあるものですなー。
一眼でガッチリ撮ってみたい衝動に駆られますが、流石に空気は読む。
そもそもこの時一眼は持ってたけど、メディアを入れ忘れるという失態カマしてたしなあ。

そんな感じで酒と雰囲気をガッチリ楽しみ、更に友人宅で酒を仕込んで帰宅。
昼から深夜まで酒漬けの一日だったぜ!

関連リンク
アイドルマスター SP ミッシングムーン(Amazon)
横浜高速鉄道・みなとみらい線 Y500系 4両増結セット(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-5.html#090518より抜粋。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロントさん

フランス料理の後は、別の友人と合流して酒盛り開始であり、口火を切ったのはプロント


プロントって名前はブロントさんを彷彿とさせるわよね。
俺がどうやってプロントって証拠だよ。

頼んだのは、生ダコのカルパッチオと錫の容器のプレミアムモルツ。


俺とその友人は生ダコが大好きゆえ、無条件で心奪われる一品だったのですが、見事なのは
傍らに添えられた茎わさびの和え物。
これを生ダコに絡めることにより、タコわさび的な美味さも堪能できるという優れもの。

そしてもうひとつのビールもまた美味かった。
中身はプレミアムモルツなので御馴染みの味と言えばそうなのですが、冷たさを保持する
錫の容器が実に良い感じ。持った時のズッシリ感、触感がなんとも堪らん。

容器ひとつで感じる味も変わったりしますが、これは中々によろしかった。
横浜駅地下にあることだし、時折ちょっと寄って軽く一杯というのもアリかもしれんなあ。

関連リンク
ファイナルファンタジーXI ヴァナ・ディール コレクション2(Amazon)
大阪錫器 タンブラーベルク(中) 大阪浪華錫器 ビアマグ(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-5.html#090517より抜粋

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

サンク・オ・ピエまた再訪

幕張本郷のフランス料理店『サンク・オ・ピエ』にてフォアグラの宴。


この店は何でも美味いという、驚異的な店でありますが、中でもズバ抜けてるのがフォアグラ料理。
そこがフォアグラマッドネスのコース・春verをやるというので直行ですよ!
まあ、実態は元々行く面子に欠員が出たので補充要員としての参加でしたが。
それでも美味い物が食えるというなら大賛成なんだぜ!

一品目は『お楽しみアミューズ』


ドデカいホタテの貝柱とワカメ、新タマネギのなんちゃらかんちゃら。
この店は野菜も皆美味いのですが、中でも新タマネギが素晴らしく美味く、それを使った料理は
オーガズムに達するぐらいのシロモノばかりですが、これもまた美味かったなー。

プリップリの貝柱の滋味溢るる味わいに、ワカメの淡白な味、そしてそれらを引き締めるが如き
新タマネギの味わい……うむ、完璧に近いコンビネーションであるといえましょう。

この料理に合わせて出してもらった貴腐ワインもまた美味かった。
やっぱり甘いワインは俺の好みによく合う。


二品目は『ハンガリー産鵞鳥のフォアグラの冷製ココット仕立て』




分厚きフォアグラとサラダ、そして干し葡萄。
フォアグラに関しては相変わらず文句なしに美味い。
火の通し具合、厚み、全てがパーフェクトと言っても過言ではない。
この店でフォアグラ童貞を散らしたことは俺の人生の中でも相当の幸福なんじゃなかろうか。
そのフォアグラのくどいまでの濃厚な味を中和する干し葡萄とサラダもまた名立役者。


三品目は『シェフお勧めの本日のスープ』


春野菜をふんだんにぶち込んだスープ。
タケノコに春キャベツ、新ニンジン、そこにバジルなんかのペーストを加えたモノですが
これまた野菜の旨味たっぷりで美味いこと美味いこと。
肉よりも野菜が美味いと思い始めてるオッサンにはホント堪らんわ。


そしてメインディッシュは『ハンガリー産鵞鳥のフォアグラのパイ包み焼き』


写真じゃあ分かりづらいだろうけど、すんげえボリュームだったぜ!
今まで列挙したメニューを見て、少なくね? と思った人もいるかもですが、実際に立ち会うと
見た目からは計り知れぬボリュームに圧倒されること間違い無しですよ?

このまパイ包み、作るのに結構苦心するとシェフの方も仰ってましたが、今回はいい感じの模様。
確かにフォアグラの焼き加減も絶品だったし、パイのサクサク感も素晴らしかった。
フォアグラとパイの間に挟まれてる、椎茸と舞茸のペーストもまた絶品クラスの美味さ。
こんなものをガツガツ食えるなんて、人生捨てたモンじゃねえな!

まあ、見た目以上のボリュームに圧倒されて、ヒャッコの「アタシもう食べれません……」状態に
陥りかけたのもまた事実ですが。
美味いことこの上ないけど、胃の許容量的に厳しいというのはなんとも酷な話だぜ……。

あと、この時は赤ワインをお供にしていたのですが、この時ほど赤ワインを頼もしく思った事はない。
脂たっぷりのフォアグラを受け止めるには、どっしりしたボディの赤ワインが最高に合うのよね。
単品で飲むには辛いけど、料理に合わせたらホントに見事だわ、赤ワイン。


最後を締め括るは『シェフお勧めデザートの盛り合わせ』


ここのデザート死ぬまでに一度食っておきたいと言えるぐらいに美味いもの揃いですが、
今回は木苺とブルーベリーのシャーベットが最高に美味かった。
種も皮もそのまま残ってる荒々しいシロモノですが、それゆえ素材の味わいが濃厚この上なく。
市販されてたら間違いなく定期購入してるわ。


デザートのお供は、この店に通ってるコーヒー店オススメのコーヒー。


豆をそのまま押し付けて抽出するという、なんともシンプルな方法で出されたコーヒーですが
紅茶党の俺ですら「ホオオ」と唸るレベルのコーヒーであった。
素材がグンバツに良いゆえ、多少手抜き的な方法でも十分に美味く出来るとか。
むしろ漉したりしない方が美味く出来るとか。

つわけで、実に久々のフランス料理であった
欠員が出たが故の偶然の参加でしたが、実に美味いものが食えたので万事良し!
今年もまた機会があったらガッチリ通いたいところだぜ!


帰りの道中、日本を代表するお手軽オナホことTENGA EGGの話になってしまったのですが
俺としては断然CLICKER[イチオシ。

俺的最高クラスのオナホであるゲルトモに似たイボイボ感はマイCHINKOへの御持て成しに最適かと。
まあ、この辺は人によって全然違うので、色々試してフェイバリットを選出するが吉やね。

あと、オナホ利用の際はペペローション等をお忘れなく。
これが有ると無いでは大違いだし、EGGの再利用の際にも大活躍間違いなし。
しかし、Amazonで600円以下ってのはすげえなあ。
予備としてひとつ買っておくのも手かもしれん。

関連リンク
『ヒャッコ 1巻』(Amazon)
【送料無料】THE特盛フォアグラ丼にチャレンジ!最高級フォアグラドカナール5枚セット(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-5.html#090517より抜粋。

テーマ : フレンチ
ジャンル : グルメ

味のない札幌のやきそば屋

「味のない焼きそば」食ってきましたよー。 以下、そん時の写真とか。

場所は札幌駅近くの地下一階。


展示されてる見本品からしてあまりにも挑戦的!
一番下の最強に強まった大盛りなんて3日ぐらいに分けないと絶対食えねえ。

券売機と店の入り口。


思ったよりもメニューは豊富でしたが、メインとなる焼きそばのバリエーションも豊富。
バリエーションというより単なる量の差ですが。
最強の「これでも食らえ」の挑発的なことときたら……。
あ、その上に「死んでも知らねぇ」「信じられん」なんてヴァンダボーなのもあったわ。

ちなみに、これらの超大盛り系は複数名で挑戦することは不可能の模様。
店も狭いし、そういったイベント的な食い方はあまり好ましくないわな。

店内の様子と焼きそば野郎からのメッセージ。


この店の最大の特徴でもある、豊富すぎるソース類。


これで自分独自の味を作っていくわけですが、確かにこれは難しそうに見える。

そしてやってきた焼きそば(並盛) 本当に清々しいまでに何もねえ。


ちょっぴり入ったキャベツがインスタントのそれを思い起こさせます。
この状態でちょいと食ってみましたが、意外とフツーに食える味でした。
面の旨味がよく分かるシンプルな味わい。流石に量は食えそうになかったけど。

ソース + 焼肉ソース + キムチ これが俺の黄金の組み合わせ!


んまかった! 思った以上にんまかったぞ!
焼肉ソースの甘めかつ濃厚な味わいと、あっさりとして酸味の利いたソース、そして
キムチの辛味がうまい具合に噛み合って予想以上の美味さに進化してくれた!
そこにアクセントとして紅生姜を突っ込んでもよし!
そしてウメーウメーと食い続け食い続け完食! げふー。

やー、運が良かったのかどうか分かりませんが、予想外に美味かったなー。
値段も安かったし、機会があればまた違うブレンドにもトライしたいところ。
他のメニューに手を出してみるのも面白いかもなあ。

やきそば屋 大通店
北海道札幌市中央区大通西4 新大通ビル B1F
11:00 ~ 20:30(平日)  11:00 ~ 19:00(土日祝)


関連リンク
ペヤング ソ-スやきそば 120g (6入り)(Amazon)
【送料無料】【初回限定】横手焼きそば『お試し』パック★《福セット4食》(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-5.html#090511-12より抜粋

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

よか楼、なんシンプルなラーメンか

この前、埼玉に飲みに行った翌日に立ち寄ったラーメン屋『よか楼』


最近食った中では、シンプルにも程があるとしか言えないラーメン。
具も最小限、スープはあっさり風味、でも麺は自家製なのか太さがマチマチなのが面白い。
ちゃんとコシのあるいい麺だったのは嬉しいところ。

普段はこってり系、もしくは味噌の濃い目を好む俺ですが、この日は前日のアルコールが
相当残っていたので、これぐらいのあっさり味が本当に有り難かった。
あっさり味とはいえ、鶏がらの美味いダシは出てるし、ただ薄いだけのスープでないのはグッド。
たまにはこういうのを積極的に食うのもアリかもね。

チャーシューはシンプルな醤油味で非常にジューシー。
普段だったらもう一枚欲しいところですが、この時のコンディションでは1枚で丁度よし。

どこから読めばイイのかしばらく悩んだ看板。


よか楼 熊谷店
〒360-0042 埼玉県熊谷市本町1-248
定休日 月曜日
11:30 ~ 14:30/17:00 ~ 21:00(平日)
11:30 ~ 14:30/17:00 ~ 21:00(土曜日)
11:30 ~ 14:30/17:00 ~ 21:00(日曜・祝日)


関連リンク
こってり系人気ご当地ラーメン店お試しセット01(2食×6種類)(Amazon)
焼豚ブロック(1/2本) めん家特製タレ付(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-5.html#090510より抜粋。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

K(仮称)

Author:K(仮称)
GF団というキモいサイトから蛮族的な内容を抜粋。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。